Products Download Order Support Site Map
連絡先: info@widisoft.com
MP3 から MIDI コンバーター mp3 から midi、wave から MIDI
WIDISOFT 製品        WIDISOFT について        オーディオから MIDI 変換について

ここで、WIDISOFT ソフトウェアをダウンロードし、購入することができます。 すべてのソフトウェアは、「試用そして購入」として提供され、無償で評価版をダウンロードすることができます。 評価版には一部制限がありますが、購入後、登録コードを入力することで解除されます。 当社は購入前に無償でのソフトウェアの評価を奨励しておりますので、払戻しは行いません。 WIDISOFT および当社製品の詳細情報は、英語およびロシア語で利用可能です。

当社ソフトウェアは、世界中からオンラインでご注文いただけます。 当社ソフトウェアの再販に興味を持たれた場合は、 info@widisoft.com で、当社にご連絡ください。

WIDI 認識システム      ダウンロード   発注


あなたが、あなたの好きな歌の伴奏や曲に合わせてしようとした経験がおありの場合、このプロセスは、努力と時間を要することはすでにご存知かも知れません。
WIDI 認識システムは、この作業を支援することを目的としています。 WIDI を使って、オーディオ録音(Wave、MP3、CD トラックまたは他のフォーマット)をMIDI ファイルへ転写することが可能で、後者を録音された音楽の実際の音符にすることが可能です。 WIDI では、単音だけではなく、和音を採譜することも可能です。 出力ファイルは、MIDI 標準に従っており、楽譜エディターで開き、編集することが可能です。
WIDI プロフェッショナルには、取得した MIDI をさらに高速かつ簡単な方法で改良するために設計されたトゥルートーン MIDI エディタ-が含まれています。

WIDI 認識システムで作成された認識のサンプルです:
アンデスの音楽     Ladov 音楽キャビネット

WIDI オーディオから MIDI プラグイン
Windows 用 VST ダウンロード   発注  
MacOS X 用 VST ダウンロード   発注  
MacOS X 用 AU ダウンロード   発注  

プラグインは、リアルタイムで音楽を転写します。 認識された音符と一緒に信号スペクトルが、プラグイン画面に表示されます。 また、プラグインは、従来の音符表記で検出した和音を表示します。 調節可能な認識パラメーターで、認識の質を向上させます。 プラグインは、MIDI ファイルへの録音を含む数種類に MIDI 出力方法をサポートします。

重要: WIDI Audio から MIDI プラグインは、スタンドアロンソフトウェアではないので、実行するには、VST ホストまたは AU ホストプログラムが必要です。


エイブル MIDI エディター    ダウンロード   発注

エイブル MIDI エディターは、Windows 用の力強で安価なピアノロールの MIDI エディターです。 エイブル MIDI エディターの基本機能の中には、音符を追加/削除し、音符の音程と持続時間を調整するのは能力があります。 また、エディターでは、タッピングツールを使って、手動または耳でバーラインを調整することが可能です。 エディターは、MIDI トラックを操作するための手段を提供します。 エイブル MIDI エディターが提供するほとんどのツールは、単一音符と音符グループの両方に適用可能です。


WIDISOFT サポートサービスは、電子メール support@widisoft.com を介して利用可能です。 可能な場合は、英語またはロシア語をお使いください。


WIDISOFT について

WIDISOFT は、サウンドと音楽処理用ソフトウェアを開発しているロシアのソフトウェア会社です。 当社の主な焦点は、音楽転写および音楽情報検索のためのアルゴリズム開発です。 当社の地域での代理店になることに興味を持たれた場合は、 info@widisoft.com で、当社にご連絡ください。


音楽認識または mp3 から MIDI 変換とは何ですか?

Wave、mp3 および midi は、オーディオと音楽を保存するための最も一般的なファイル形式です。 MIDI が、Wave または MP3 と異なっている理由について、ここで簡単に説明します。

最もシンプルなものは、Wave です。 時系列でのマイク音圧の記録です。 すべてのサウンドは、Wave ファイルとして記録することができますが、サウンドコンポーネントを編集することができず、多くのスペースを占有します。 MP3 は、圧縮された Wave です。 Wave に比べて数倍スペースを節約しますが、同様に、分離およびコンポーネントの編集を行うことができません。

反対に、MIDI では音楽の音を保存することができます。 MIDI は、音符、楽器に関する情報およびその変更、押している長さなどの情報を含むコマンドシステムです。 このタイプの記録は容易に編集でき、Wave よりも少ないストレージスペースで済みます。 MIDI に関する詳細情報は、 MIDI とは何か? ページ(英語)で参照できます。

Wave と MIDI の違いは、タイプされたテキストと画像の間の違いと同じです。 入力したテキストを画像に変換するのは簡単ですが、逆の操作ははるかに手間がかかり、曖昧です。 例えば、現在でも、手書き文字の自動認識をエラーなしで達成することはできません。

WIDI 認識システムおよび WIDI オーディオから MIDI プラグインには、音楽のオーディオ録音を分析し、自動的に楽曲の表記法を再構築する特別なアルゴリズムが含まれています。 WIDI プロフェッショナルのトゥルートーンエディターでは、転写ミスの効率的な補正のためのツールを提供し、認識結果を向上させています。

英語 | ダウンロード | サンプル | 発注 mp3 から midi、wave から MIDI